西海流活法整体とは?

活法なんて無理だ…と思われていませんか?

「龍の章」では、自律神経系へのアプローチを中心とした
エネルギー系の7手のテクニックをご紹介して頂いています。

昔と違い、現代社会ではパソコンなどの机上での作業による
デスクワークの方が増えてきました。

肉体労働での疲労やダメージであれば休息や、
薬などの治療で回復することができますが、
事務的な作業による精神的な疲労、ダメージはストレスの蓄積に繋がり、
目の疲れや腰痛、頭痛、鬱などの原因になります。

そこで自律神経の不調を整えるエネルギーの活性化を
促すための施術の一手として、

目に見えないが、知っている存在である“エネルギー”と“龍”をかけて
「龍の章」としてまとめられています。

テクニックの力のかけ方などに加え、
患者さんにリラックスして施術を受けて頂くことが重要なので、

西海先生は手技だけではなく、患者さんへの言葉掛けのポイントに
ついても細かくお話頂いています。